ずっと安心して暮らしたい…リフォームありきの家づくりを考える

注文住宅は長い期間住み続けることになるので、建物の劣化やライフステージの変化に合わせてリフォームすることを考慮に入れて設計する必要があり、建物自体の構造・工法によってもリフォームのしやすさは異なります。

まかせっきりは危険!?知って得する建築現場とのかかわり方

工事が始まってからもまかせっきりにせず、できるだけこまめに現場を訪れて図面と照らし合わせてチェックしたり、職人さんや大工さんに差し入れをするなどして現場と積極的にかかわり工事の進捗を楽しみましょう。

どう進む?どのくらいかかる?注文住宅づくりの流れ徹底解説

注文住宅の家づくりの流れとしては、土地探しと並行して施工依頼先探し、そして土地契約後に仕様決定から施工者との工事請負契約、住宅ローンの申し込み、そこから施工に約3か月と、順調にいけば半年ほどです。

お悩み解決!暮らしやすい間取り3つのチェックポイント

注文住宅の間取りを考えるうえで、生活動線とプライバシー、風や光、熱効率など自然との兼ね合い、家具の配置と充分な収納の3つが基本ともいえる重要なポイントになります。

Previous Page · Next Page